皆さんこんにちは。厚生委員長です。
 しばらくの間、「ボランティア体験記」を更新することができませんでした。記事を楽しみにして下さった方、毎回記事を読んで下さっていらっしゃる方、本当に申し訳ありませんでした。
 これからは、生徒がボランティアを通して感じたことを、私たちがメッセンジャーとなり、ここで皆さんにきちんと届けていきたいと思います。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 では、体験記のほうへ。
 今回の体験記は、2月20日(土)、21日(日)に熊本市内で開催された「熊本城マラソンボランティア」に参加した生徒の感想や感じたことをお伝えします!

 今回の「熊本城マラソン 2016」のボランティアは、19日~21日の三日間に行われました。たくさんのボランティア参加があり、本校の生徒も30名ほど参加しました。
 20日(土)はまさかの雨 (;゜0゜) 寒い中、皆さんそれぞれの役割をこなしていました。

 参加した生徒のボランティア内容と感想を一部、紹介したいと思います!
ボランティアに参加した人にしか感じることのできない『もの』をご覧下さい。


20日(土)
内容
・IDチェック、列の整理、誘導・案内、ナンバーカード引き換え
感想・感じたこと
・IDチェックをするときに、ランナーの方に「頑張って下さい!」等と声をかけ、コミュニケーションをとることができ、嬉しかった。
・ランナーの方の列を整理するときに、周りをよく見て、状況を素早く判断する力も必要だと思った。
・ボランティアに参加している人が思ったより多かったこと。
・熊本城マラソンの人気の一つにボランティアの態度が良いという評価があると聞いたので、ボランティアは本当に重要なんだなあと思いました。

21日(日)
内容
・トイレの導線確保、一般歩行者の誘導、仮設トイレへの案内・誘導、荷物の受け取り、受け渡し
感想・感じたこと
・「仮設トイレはこちらです」と案内する役割で、初めはなんだかうまく言えなかったが、何も言わなければただ突っ立っているだけになるので、頑張って言った。すると、ランナーの方々が笑顔で返事をして下さったり、「ありがとう」と言われたりして、それがすごく嬉しかった。
・活気にあふれていて、とてもやりがいのあるボランティアだった!
・活動場所の色々な方がすれちがう度に会釈して下さり、「おはよう」と挨拶して下さるので、気持ちよく活動ができた!
・道をきかれたときや質問を色々されたときにこまったので、ボランティアをしているという自覚が大事だと思った。
・報告、連絡、相談をしっかりとする
・積極的さが少し足りなかった。


 私自身、このボランティアに参加しました。初めての参加で不安が色々ありました。しかし、スタッフの方の丁寧な説明や一緒に参加した方々の協力のおかげでとても楽しく活動を行うことができましたヽ(≧∀≦)ノ
 また、ボランティアをしているときの全員の表情が「笑顔」ということに気づきました。そこには、ボランティアに参加した方々にしか感じることのできない「楽しさ」や「嬉しさ」、「達成感」などがあったからなのかもしれません。
 もし、失敗をしたとしても、次に活かすことができます。誰かがカバーをすることによって、コミュニケーションや連帯感も生まれます。
 ボランティアをすることによって、たくさんの人の頑張っている姿を間近で見ることができます。そして、ボランティアが終わった後には、すがすがしさや充実感を得られます(*≧∪≦)
 だから、全員が「笑顔」になるのでしょう。


 今回の体験記はいかがでしたか?
 ぜひ、皆さんもボランティアに参加して、そこでしか感じられないものを感じてみて下さい。


 以上、厚生委員長でしたo(≧ω≦)o
  1. 2016/03/24(木) 16:19:24|
  2. ボランティア活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんにちは ぐぅぐぅです!

こんにちは ぐぅぐぅです

今回は、平成26年2月16日に開催された「熊本城マラソン」の
参加した方の感想を紹介します

1年生
私はランナーの手荷物を預かるボランティアをしました。「頑張ってください」などの声かけを
したところ、「寒いのにがんばってるね」と声を掛けてくださるランナーさんがいて嬉しかったです
ボランティアに参加してみて、ランナーを陰で支えてくれる人がいることが分かり、感謝したいと
思いました。


2年生
今回、ボランティアに参加してこんなに楽しかったのは初めてでした。
走っているランナーに応援し、手が痛くなるまで拍手しました。ランナーが「ありがとう」と言ってくれたので
嬉しかったです。また、ランナーとハイタッチなどをして逆に私が元気をもらい、団結して行うことのすばらしさ
を知る事が出来ました。来年も参加したいです。

がんばって」・「ありがとう」とたくさんの笑顔があふれる1日になったと感じた方が多かったです。
また、充実感、達成感が得られるはずです
ぜひ、参加してみてはいかがですか
                             以上、ぐぅぐぅでした
  1. 2014/03/06(木) 18:04:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

介護の日

こんにちは、マトリョウシカです
更新が遅くなってすみません

毎日寒い日々が続きますが、皆さん体調には気をつけて下さいね
今回は、11月10日に行われた介護の日inくまもと2013についての感想等を載せていきたいと
思います!
皆さん、11月11日は何の日か知っていますか? ポッキーの日・靴下の日とも聞きますが
介護の日』でもあるんです
では、今から介護の日inくまもと2013に参加して頂いた方々の感想を載せていきます!

3年生 女子
今日は、県庁で介護の日のイベントがありました。沢山の人も参加していて人数の多さに驚きました!
介護の日のイベントで印象に残っているのは、介助犬のデモンストレーションです。
実際に介助犬がどんな仕事をしているのかを、デモンストレーションで見せて頂きました。指示する方が
英語で命令をだせば、その通りに動いていて「すごい!」と思いました。また、介助犬は全国で65頭
しかいないと聞いて、介助犬になるのはすごく大変なんだと思いました。
今日は、色々勉強になったので、介護の日に参加してよかったです!

2年生 女子
今回で2回目の『介護の日』に参加しました。
初めて、介助犬という存在を知ったり、元吉本興業芸人の中村学さんの講演を聞いたり、ファッションショー
クイズ介護甲子園スピーチリレーなど内容の沢山詰まったイベントでした。
中村学さんの講演では、笑顔とあいさつをすることの大切さを学ばせて頂きました。今は、利用者さん職員さん
みなさんの笑顔があふれる施設長もされていて、すごいなっと思いました。
また、最初で、最後(?)のクイズ甲子園に参加することも出来て、すごく想い出になりました!
結果は、残念だったけれど、何よりも3人で出場することができてよかったです。

介護の日では、沢山の催し物が行われたみたいですね!
介護に興味がある方将来、福祉関係に進みたい方など、来年参加してみてはいかがでしょうか?
以上、マトリョウシカでした
  1. 2013/11/29(金) 16:58:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅くなってすみません

こんにちは ぐぅぐぅです 
ブログの返信が遅くなってすみません

今回は3つのボランティアの参加を募集しています。
  ・あしなが学生募金
  ・もみの木園 収穫祭
  ・赤い羽根共同募金

 そのなかで、『赤い羽根共同募金』に去年参加した方の感想を紹介します。

 ●1年生  今回、募金活動は初めてだったたのでいい経験が出来ました。嬉しかったことは、小さい女の子
       や男の子が募金してくれて赤い羽根をあげると喜んでくれたことです。最初は大きい声で呼びか
       けが出来なかったけど、最後は恥ずかしがらず呼びかけが出来たので良かったです。
       募金活動があったら募金をしていきたいです。

 ●2年生  2回目の参加でした。去年は、自分自身が、どんな事にお金を使っているのかを知らずにただ声
       かけを行っているという形でした。今年は、自分で調べたことを皆さんに伝える形にしてみま
       したが、募金が集まらず、悔しかったです。来年参加できれば、参加したいです。

 ●3年生  ボランティアに参加し、他の高校の方とも交流出来て良かったです。私は今まで募金活動して
       いる人たちを見てスルーしていたこともありましたが、する側になると募金しようと思えま
       した。今回は良い経験になり、充実していました。

 「参加してよかった」「良い経験になった」という方が多数でした。自分が寄付したお金はどこに・何に
  使われているのか、私は、そこまで考えていませんでした。
  ですが、誰かを助けるための募金活動だと思います。なのでより多くの人の力になれるように参加して
  いきたいです。皆さんも参加してみてはいかがですか?

                                     以上 ぐぅぐぅでした
  1. 2013/10/11(金) 19:19:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みが終わって。。。

こんにちは、マトリョウシカです
更新が遅くなってしまってすみません

夏休みが終わってからもう3週間になにますね
まだまだ、暑い日が続くので皆さん体調管理には気をつけて下さいね!!

今回は、夏休み中に行われた3つのボランティアを紹介していきたいと思います

● 正直屋 夏祭りの手伝い
1年 女子
 今回初めてのボランティアに行かせて頂きました。
 行くきっかけになったのは先生からの電話でした。「ボランティアに行って欲しい」という内容でした。そこか ら私は、友達に呼びかけをしたりしました。
 ボランティアは、とても楽しく、暑かったけど職員の方も優しくして下さったり
 焼きそばやお好み焼きを売ったりして「ありがとう」と言ってもら えて嬉しかったです。
 今回のボランティアでは、初めての体験も多くあり、楽しく出来ました。時間は長かったけど
 最後は、飴やお菓子などをもらえてよかったです。そして、先輩との距離も 少し縮まったような気がします。

● サマーほっと
2年 女子
 今回で2回目のボランティアで、あまり緊張とかはなく、楽しい2日間を終えることが出来ました。
 去年一緒に遊んだ子が居て私たちのことを覚えていてくれてとてもうれしかったです。
 去年は、特定の子とばかりとずっと遊んでいて、他の子と遊ぶことがなかったのですが、
 今年は、担当の子が決まっていて最初は少し不安があったんですが、スタッフさんと
 どんな風にコミュニケーションをとって遊んでいるのかを見ながら学ぶことが沢山ありました。
 中には、私たちと同い年の子も居て沢山のお話ができました、学校の内容は私たちと違って
 勉強はあまりしないとか、作業していると聞いて驚きました。
 こうして、このようなボランティアに参加すると自分が知らなかった事とか沢山発見出来て本当に参加してよかったと思いました。

● 第二明星学園 夏祭りの手伝い
1年 女子
 初めてのボランティアに行かせて頂きました。すごく不安えで緊張したけど先輩方の行動を
 真似したりして沢山勉強になりました。出店のお手伝いだったのでいろんな方とお話をする
 ことが出来ました。皆さん楽しそうでした。少しでもお役にたててよかったです。
 私は、コミュニケーションをとるのが苦手なのでボランティアに積極的にこれからも、
 取り組んで行きたいです。
 今回のボランティアで沢山のことを学ぶことがありました。人の役に立てて とても嬉しかったです


私もボランティアに参加しましたが、夏休みに沢山の楽しい思い出が出来ました!!

夏休みは、時間がいつもより沢山あります。皆さんもその時間を少しだけボランティアにあててみてはいかがでしょうか

以上 マトリョウシカでした
  1. 2013/09/13(金) 18:33:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ